新着情報

 
瀬戸内大会は締め切りました日誌
パブリックスペース
08/09 09:13
エクスカーションの追加募集を締め切ります日誌
パブリックスペース
08/06 11:59
エクスカーション追加募集します日誌
パブリックスペース
08/05 23:53
瀬戸内大会は対面で開催します!日誌
パブリックスペース
07/31 16:17
瀬戸内大会 エクスカーションは定員に達しました日誌
パブリックスペース
07/16 14:41
最新情報 >> 記事詳細

2022/07/04

第71回日本美術教育学会学術研究大会 瀬戸内大会が8月に開催されます

固定リンク | by:事務局
既に会員の皆様には届いているかと思いますが、
第71回日本美術教育学会学術研究大会瀬戸内大会が
8月18日(木)・19日(金)に香川県高松市の香川大学幸街キャンパスで開催されます。

ホームページには参加申込フォームが作られておりますので
参加ご希望の方は、このフォームからお申し込みください。
尚、新型コロナウィルス感染防止の為、予約制となっており、当日受付は行っておりません。
参加をされる方は、必ず事前にお申し込みください。
参加申込の締切は8月8日(月)です。


開催日程 2022年8月18日(木)・19日(金)・20日(土)
会  場 香川大学幸町キャンパス(北4号館)
大会テーマ “あいだ”としてのアート-生活・遊び・学び-
◇基調提案 鳥越 亜矢 (中国短期大学保育学科 准教授)
◇共同討議 コーディネーター 森 弥生(一般社団法人みるを楽しむ!アートナビ岡山・岡山大学非常勤講師) 
       パネリスト 多田俊二郎氏(一般財団法人さぬき生活文化振興財団 代表理事)
             田野 智子氏(特定非営利活動法人ハートアートリンク 代表理事)
             三井 文博氏(特定非営利活動法人アーキペラゴ 代表理事)
◇記念講演 篠原資明氏(前 高松市美術館 館長)
        「新しみつつ振りかえる-現代アートの経験から」
◇懇親会 夕凪の湯HOTEL 花樹海 香川県高松市西宝町3丁目5番10号
◇参加費 会員 4,000円 一般 4,500円 学生 1,500円
 懇親会費 8,000円
 お弁当 1日1,000円(香川県立三本松高校のユニークな教育事業「学校食堂プロジェクト」で行っている、生徒が作るお弁当。
           お茶は付いていません。)
 エクスカージョン 10,000円
☆参加事前申込み締切 8月8日(月)お申込み先☞日本美術教育学会事務局 HP http://www.aesj.org
◇参加費等振込先 郵便局口座番号 00930-1-96033 口座名称 日本美術教育学会
         (他金融機関から)ゆうちょ銀行 〇九九店 当座 96033 日本美術教育学会

注)*事前申込みのみで、当日受付はありません。
  *1日のみの参加の割引はありません。
  *オンライン開催(ZOOM)開催の場合も同額です。
  * 1 美術科教育学会および大学美術教育学会の会員の方は参加費が本会員扱いとなります。


※松岡先生の研究論文の書き方セミナーのタイトルですが「研究論文の書き方初級セミナー〜査読の観点を中心に〜」が正しいタイトルです。
お昼休みの間の、約30分を使って行います。
詳細はまたホームページでお知らせしますが、査読論文を書こうとされている方には魅力的なセミナーだと思います。是非ご参加を!

※新型コロナウィルス感染状況により、オンライン開催に変更する場合は7 月30 日に学会HP でお知らせします。

 体調不良時には決して無理をせず、参加を取りやめてください。
 大会会場内や懇親会における感染対策にご協力ください。
 大会会場内で体調不良となった場合には速やかに大会実行委員にお知らせください。


会場内における感染対策
 ・受付前にて必ず体温測定し、手指のアルコール消毒をして会場にお入りください。
 ・分科会会場では発表後に室内をアルコール消毒します。
 ・会場内で昼食をとる場合には黙食をお願いします。また、会話時にはマスクの着用をお願いします。


















10:48 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)