お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

新着情報

 
第69回研究大会の研究発表はオンラインで実施します。日誌
パブリックスペース
05/15 14:43
第69回瀬戸内大会中止のお知らせ日誌
パブリックスペース
05/11 13:05
第69回瀬戸内大会一次案内日誌
パブリックスペース
04/07 13:15
第 68 回東京大会、参加者230名、盛況の内に閉幕し...日誌
パブリックスペース
08/27 15:11
第68回東京大会二次案内当日参加申し込みはできます。日誌
パブリックスペース
06/23 20:35
新規日誌3 >> 記事詳細

2020/05/15

第69回研究大会の研究発表はオンラインで実施します。

固定リンク | by:事務局

69回瀬戸内大会中止にともなう口頭発表申込者への発表機会代替措置について

 

この度,新型コロナウィルス(COVID19)感染拡大防止のため第69回瀬戸内大会の開催を中止することになりました。瀬戸内大会の実行委員会も皆さんをお迎えするための準備を着々と進めて参りましたが,大変残念です。

さて,今大会での口頭発表を申し込まれた方で,時機として今回の発表を必要とされる方のために,オンライン発表の機会を設けることとしました。

オンライン発表は,819日(水)から20日(木)の二日間,日本美術教育学会のHPにおいて,発表動画と資料PDF(発表原稿,プレゼンテーション等)を公開し,チャット機能を用いて意見交換を行うものです。ビデオミーティング機能による同期型発表ではありません。
詳しいことは後日こちらでお知らせいたしますが,日本美術教育学会会員の方に公開し,コメント欄を用いて質疑応答,意見交換が出来るようにします。

動画によるオンライン発表については動画資料にアップしておりますので参考にしてください。


14:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)