新着情報
移動機能

新着情報

◎日本美術教育学会学術研究大会 岡山大会
 事前申込み受付を開始いたしました。
 
◎子どもアートオリンピックが開催されます。
 出品締め切りは5月10日です。
 詳細は以下から。
 

カウンター

あなたは3721703人目です。
オンライン状況
移動機能

オンライン状況

オンラインユーザー 5人
ログインユーザー 0人

日本美術教育学会Webニュース

■日本美術教育学会Webニュース
 123|
作成日2010/05/02タイトルサイトをバージョンアップしました。URLby: 事務局
日本美術教育学会のHPはバージョンアップされました。
このサイトは前バージョンのままですが、以下をクリックしてください。
タイトルバーの下に、トップページ、学会概要、実践研究奨励賞規定、行事予定、第59回岡山大会一次案内、などのリンクボタンが一列に並んでいるサイトが新しいバージョンのサイトです。デザインが似ていますのでわかりにくいですが、新しいHPではこのメッセージはでません。


http://www.aesj.org <<<<クリック
作成日2010/04/16タイトル第59回岡山大会一次案内URLby: 事務局|イベント情報
第59回日本美術教育学会 学術研究大会
ー岡山大会ー


シンポジウムテーマ

 “つながる力"をともに育てる美術館と学校

   一地域からの、地域への発信一

 

 ◎基調提案 赤木里香子(岡山大学大学院教育学研究科准教授)

 ◎記念講演 田窪恭治氏(美術家・金万比羅宮文化顧問)

          琴平山再生計画を中心に、美術による瀬戸内地域の、

          活性化についてお話いただきます。


 ◎日程 2010年8 月7 日〈土〉・8 日〈日〉

 ◎会場 岡山県立美術館2F ホール
            岡山県岡山市北区天神町8-48
            http://www.pref.okayama.jp/seikatsu/kenbi/

  ◎参加費 一般5,000 円

       学会員4,500 円

       学生2,000 円

       ※事前申し込みの場合、500 円引

   ◎懇親会 6,000 円

   ※参加事前申し込み締切7月27日〈火〉

   ※当日申し込みも可能ですが、事前申込割引は適用されません

   「大会参加事前申込み」←クリックしてください。

 

   ◎発表申込みも受付中!!  

    研究発表申し込み締切5月28日〈金〉

   ※左のメニューから 要項がダウンロードできます。


   ◎問い合わせ 岡山大会事務局

         office-okayama@aesj.org

         主催:日本美術教育学会    共催:岡山県立美術館

         後援〈予定) :岡山県教育委員会・岡山市教育委員会


作成日2010/04/02タイトル造形芸術教育協議会について画像by: 事務局
日本には、日本美術教育学会以外にも、美術教育研究に関する大きな学会があります。
ひとつは、美術科教育学会、いまひとつは大学美術教育学会です。
それぞれに成立の過程や目的などがあり、今日の美術教育研究の発展に寄与してきました。
かねてより、これらの学会が共に手を取り合い、協力していく可能性を探ってまいりましたが、一昨年のInSEA大阪大会で一堂に会したことをきっかけに、具体的な協力関係の構築に向かって協議を重ね、調印に至りました。
日本美術教育学会では、9月の第27回委員会で経過を報告し、協議の推進を確認、総会でも報告いたしました。その後、2月11日に美術科教育学会代表理事の藤江 充氏、大学美術教育学会理事長の橋本光明氏、そして本学会の神林恒道会長の3者により「造形芸術教育協議会」の名称、合意事項の確認が行われました。
本学会では、3月7日の第58回委員会で報告、承認を得ました。後の2学会もそれぞれの理事会で承認を得られました。
○調印文書は以下の通りです。

造形芸術教育協議会調印
作成日2009/12/23タイトル学会本部事務局へのメールアドレスの変更by: 事務局
これまでの、info@aesj.orgは、スパムメールの踏み台になっていました。
そのため、下記に変更いたします。再度スパムメールの餌食にならないようにするために、ここでは、大文字で表記していますが、必ず英数小文字で入力してください。
honbu@aesj.org
学会へのご連絡は、上記にてお願いいたします。
宜しくお願いいたします。
作成日2009/12/10タイトル速報!第59回岡山大会by: 事務局
第59回日本美術教育学会学術研究大会
ー岡山大会ー

  日程 2010年8月7日(土)8日(日)

  於:岡山県立美術館


*学会会報や、先日までのこのHPでは、8日(日)、9日(月)と広報されていましたが、上記の通り訂正させていただきます。
皆様方と、岡山でお会いできるのを楽しみにしております。


作成日2009/10/28タイトル学会誌「美術教育」掲載論文等の著作権譲渡のお願
by: 事務局
学会誌「美術教育」掲載論文等の著作権譲渡のお願い(重要情報)
独立行政法人、科学技術振興機構(Journal@rchive)の推進する電子アーカイブ化事業に本学会が申請していたところ、このたび採択され、内定いたしました。現在、その具体的な事務手続きを開始したところです。この事業により、学会誌「美術教育」(以下、学会誌)の創刊号から最新号まで、パソコンのウェブ上で閲覧や検索が可能となります。
 この学会誌の電子アーカイブ推進にあたって、学会誌に掲載された論文等のすべての著作権を本学会に帰属させていただく必要があります。いわゆる、創刊号から最新号までの著作権をすべて日本美術教育学会に譲渡していただくことによって、電子アーカイブの公開が可能となるわけです。過去の執筆者や講演者等すべての方に著作権譲渡の許諾をいただくのが筋なのですが、膨大な事務手続きが発生し、その許諾や文書回答を待っていては、この電子化事業の推進が不可能となって参ります。
 従いまして、過去の学会誌に掲載された論文等の著作権を学会に譲渡いただけない方、または許諾の手続きが必要な方は、2010(平成22)年2月末日までに、学会編集部宛にお申し出てください。もし期日まで申し出がない場合には、過去に掲載されたすべての論文、報告、講演等の著作権を当学会に譲渡していただいたとものと判断し、電子アーカイブ化の事業を推進いたします。
 何卒、趣旨をご理解の上、著作権譲渡を許諾いたいただくようにお願い申し上げます。なお、今後発刊される学会誌に掲載された論文等の著作権は、すべて本学会に帰属することを今年度の総会で承認いただき、規程の改訂を行いましたことを申し添えておきます。よろしくお願いいたします。
作成日2009/09/20タイトル速報:第58回日本美術教育学会滋賀大会無事終了画像by: 事務局|日本美術教育学会...
第58回滋賀大会は、無事終了いたしました。
参加いただいた方々、滋賀支部大会実行委員会、事務局のみなさん。共催いただきました滋賀県立近代美術館。ありがとうございました。

第59回は、岡山大会です。
岡山で再会いたしましょう!





大会は、9つの研究発表、秋田喜代美氏による記念講演、滋賀県立近代美術館による特別プログラム
共同討議、会長講演、と大変充実した内容で、120名の参加者により,熱のこもった検討、研鑽がおこなわれ、無事9月20日修了いたしました。

第58回日本美術教育学会学術研究大会−滋賀大会−

◇ごあいさつ◇
 教育とは「こども」を「おとな」にすることだと考えている人が多い。幼児の世界は渾沌とした感性のカオスであり、知性を開発することでこれを秩序づける、記号論でいえば、言語によって世界を分節化し、コード化することが教育だと思われている。そこから生ずるのは、知識や技術を優先する競争社会でしかない。押しつぶされた感性からは、人間は育たない。「こども」であることのうちに、われわれは無秩序な渾沌ではなく、真の人間を育む土壌としての「豊かなカオス」を認めるべきだろう。混迷をきわめる現代社会を生き抜くためにも、いままさに求められるのが「感性を拓く学び」としての美術教育なのだといえるだろう。
日本美術教育学会会長  神林恒道
   
共同討議テーマ
感 性 を 拓 く 美 術 の 学 び
−美術の力を改めて問う−
                        基調提案 大嶋 彰(滋賀大学教育学部教授)
                    コーディネーター 新関伸也(滋賀大学教育学部教授)
                      シンポジスト 前村 晃(佐賀大学文化教育学部教授)
                             細谷僚一(大谷大学教職アドバイザー)
                             佐藤賢司(大阪教育大学准教授)
◇記念講演 秋田喜代美氏(東京大学大学院教育学研究科教授)
     アートを中心に据えた園や学校づくりをもとめて
           −子どもの表現とアート−
◇会長講演 神 林 恒 道(日本美術教育学会会長/大阪大学名誉教授)
     あじわいの美学
   
◇ 開催日時 2009年9月19日(土)・20日(日)
9時00分受付開始  9時30分開会
◇ 会  場 滋賀県立近代美術館
主催/日本美術教育学会 共催/滋賀県立近代美術館
後援/滋賀県教育委員会・大津市教育委員会



作成日2009/04/25タイトル第58回日本美術教育学会学術研究大会ー滋賀大会URLアップロードファイルby: 事務局|イベント情報
一 次 案 内
第58回日本美術教育学会学術研究大会滋賀大会
◇共同討議(シンポジウム)テーマ 
感性を拓く美術の学びー美術の力を改めて問うー 

◇基調提案  大嶋 彰 (滋賀大学教育学部教授) 

◇記念講演  「アートを中心に据えた園や学校づくりをもとめて
                         子どもの表現とアート − 」
         秋田喜代美氏 (東京大学大学院教育学研究科教授)

◇会長講演  日本美術教育学会会長 神林恒道(大阪大学名誉教授)

日 程         2009年9月19日(土)・20日(日)
            1日目 ─ 研究発表(1〜5)、基調提案、共同討議、記念講演 懇親会
                     2日目 ─ 研究発表(6〜9)、総会、会長講演
会 場    滋賀県立近代美術館
 ○ JR琵琶湖線(東海道本線)「瀬田駅」からバス「滋賀医大」行にて「文化ゾーン前」下車、徒歩5分。 (バスは瀬田駅前1番乗り場から「帝産湖南交通バス」が、2番乗り場から「近江バス」が発着しています) 
※ なお、瀬田駅はJR京都駅から普通列車で約17分、JR大阪駅から快速列車で約46分。新快速列車は停まりませんのでご注意下さい。 

参加費 5,000円(学会員4,500円、学生2,000円)
 ※ 事前申し込みの場合500円引 
懇親会  6,000円 

申込先 ○日本美術教育学会事務局
             FAX 077-564-3265
      HP  http://www.aesj.org 
               * ネット申し込みが便利です。(メニューの「大会参加事前申込」より)

               * 学会入会のお申し込みも受け付けております。 
問い合わせ 
○滋賀大会事務局 滋賀大学教育学部  新関伸也(大会事務局長)
  office-shiga@aesj.org 

☆ 研究発表申し込み締切 5月30日(土) (発表申し込みは締め切りました)

*学会HP(左のメニュー)から要項がダウンロードできます。 

☆ 参加事前申し込み締切 8月31日(月) 
*当日参加申込みもできますが、事前申し込み割引は適用されません。 

主催:日本美術教育学会 共催:滋賀県立近代美術館  
後援:滋賀県教育委員会・大津市教育委員会
→一次案内pdf58shiga_1001.pdf

作成日2008/11/21タイトル緊急告知!アジア藝術学会 台湾大会開催のお知ら
メールURL
by: 事務局
来る12月17日から19日まで台北(国立中央> 図書館)で2日間、最終日は
宜蘭県礁渓(佛光大学)で開催されます。
旅行日程、宿泊に関しては以下のアジア藝術学会事務局の情報をご参照ください。
参加ご希望の方は11月末までに直接、「ジャパンスタディツアー」の林敬一さん
(FAX075-432-1766、携帯:090-9694-5630、e-mail:hayashi@js-tour.jp)まで
 ご一報ください。

■ 旅行日程 ■
-----------------------------------------------------------
 
日付 時刻 都市 [Terminal]   便名 クラス
-----------------------------------------------------------
12/16(火) 11:00発 KIX 大阪 (関西国際空港) CX565 Yクラス
  13:15着 TPE 台北
-----------------------------------------------------------
12/20(土) 15:50発 TPE 台北 CX564 Yクラス
19:15着 KIX 大阪 (関西国際空港)
-----------------------------------------------------------
◇航空会社◇
CX: キャセイパシフィック航空 発券後変更不可タイプ
往復航空運賃:49,000円
関西空港利用税:2,650円 現地空港利用税:1,500円
燃油特別付加運賃:7,000円
合計:60,150円
★★★★★
台北亜都麗緻大飯店(ランディス 台北 ホテル
客室総数:209室
The Landis Taipei Hotel Address: 41 Min Chuan East Road,
Section 2,Taipei,104,TAIWAN
Phone: 886-2-25971234
Fax: 886-2-25969223
URL: http://www.landistpe.com.tw
【民権東路と吉林路の角地に建つ、フランス風のエレガントなホテル。
格調高く優美なロビーは、静かで落ち着いた雰囲気。
  客室にも優雅さが漂う。長期滞在のビジネスマン向けの設備とサービス
 も提供している。レストランのフランス料理と杭州料理の評判も上々。
 桃園国際空港から約45km
 
通常、こちらのホテルですと1泊20,000円近くするのですが、
 今回特別に1泊10,000円程度で宿泊できるそうです。
作成日2008/11/21タイトルアジアの美学研究発表by: 事務局
表記の研究発表が下記の要領で行われます。
参加される場合は、日本美術教育学会HPをみての参加とお伝え下さい。

1)志賀重昂『日本風景論』の「美学」
  発表者 神林 恒道

2)地理書としての『山海経』五蔵山経 
  〜CGシミュレーションによる地理的価値の考察〜
  発表者 下西 紀子
  ◇日時  2008年11月29日(土)
       14時〜17時
  ◇場所  京都国立近代美術館講堂
 123|

資料倉庫

現在の場所アドレス:
 
名前昇順
降順
サイズ昇順
降順
コメント昇順
降順
作成者昇順
降順
登録日昇順
降順
クリック時、フォルダを開きます。各種規定・配布資料等 会則、学会誌編集に関する規定など各種規定や配布すべき資料事務局07/02/23 00:04
クリック時、別ウィンドウにてファイルを開きます。第59回岡山大会一次案
内.pdf (1815)
1.5M第59回岡山大会の一次案内です。事務局10/04/16 01:03
クリック時、別ウィンドウにてファイルを開きます。投稿用紙.pdf (2868)11.9Kこれに記入するか、この様式に従って作成してください。事務局07/10/04 10:56
クリック時、別ウィンドウにてファイルを開きます。日本美術教育学会美術
教育実践研究奨励賞選
出規程.doc (2842)
25.5K会員であれば、自薦、他薦誰でも推薦できます。事務局07/04/05 15:36
クリック時、別ウィンドウにてファイルを開きます。発表要領10.doc (1539)34.5K学会大会での口頭発表の要項事務局10/04/04 23:56